<< USB電源のノイズ対策 | top | USB電源用LCフィルタ作ってみた >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

DE0の拡張ヘッダを使う

 DE0を自作した機器と接続するためには40ピンの拡張ヘッダを使う。4ピンは電源、GNDに使用されているので残り36ピン。
 問題は、SFCコントローラは5V系なのにDE0の出力が3.3V系なことだ。レベル変換が必要だ。
 東芝のホームページを見ると、5V→3.3VにはTC74VHC/LVX/LCXを、3.3V→5VにはTC74VHCT/ACTを使えばよいと書いてある。
 というわけで電子パーツ屋で買ってきた。TC74VHC125FとTC74VHCT32AF。前者はバッファ、後者はORゲート(バッファは置いてなかった)。
 FPGAでAND回路を作って動作確認したが問題なし。これでダイレクトにSFCコントローラを接続すればよいはずだ。
ジャジャガッチ | FPGA | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 20:05 | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Since 2013/09/17
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH