<< Qt案外使いやすいかも | top | jwcad 自動作図 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

新訳版アイ・アム・レジェンド読了

2年ほど前にウィルスミスの映画版を観た。

前半は本当に抜群の雰囲気でまた観たいくらいだが、エンディングはかなりチープ。

このエンディングは公開直前に差し替えられたもので、差し替え前のもののほうが圧倒的によい。

差し替え後のものはありがちなヒーローものなのだが、差し替え前のものは価値観がひっくり返り、タイトルが大きな意味を持つことがわかる。

 

原作も読んでみたいと思っていて、注文したはいいが未読だった。

このたび一週間の出張があって夜暇なことが予測されたので小説を持っていって読了した。

面白い。

結末は映画版の差し替え前のものと似たもので、やはり価値観がひっくり返る。

原作はもう60年も前のものだが、色あせない。名作だ。おすすめ。

ジャジャガッチ | その他 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 21:59 | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Since 2013/09/17
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH