<< オブジェクト指向について | top | 複素数のバブルソート >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

基本交換法

 栢木先生の本で勉強している。

猫の絵が可愛らしい。

今日から読み始めP.95まで読んだ。

基本交換法というのが出てきた。数字の列を小さい順(大きい順)に並べるためのアルゴリズムだ。

Cで作ってみた。

勉強になる。

ソースは続きから。
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <time.h>
#define N 100
void Generate_R(int *R);
void kihon_kokan(int *R,int min,int max);

int main(void)
{
    int R[N];
    int i;

    Generate_R(R);//ソート対象の生成

    for(i=N-1;i>0;i--)
    {
        kihon_kokan(R,0,i);
    }

    for(i=0;i<N;i++) printf("%d¥n",R[i]);


    return 0;
}

void Generate_R(int *R)
{
    int i;
    srand((unsigned int)time(NULL));

    for(i=0;i<N;i++) R[i] = rand() % 100;
}

void kihon_kokan(int *R,int min,int max)
{
    int i;
    int Temp;

    for(i=min;i<max;i++)
    {
        if(R[i] > R[i+1])
        {
            Temp = R[i];
            R[i] = R[i+1];
            R[i+1] = Temp;
        }
    }
}
 
ジャジャガッチ | 基本情報技術者試験 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 21:50 | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Since 2013/09/17
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH